年齢に負けない!一番似合う髪型を探しましょう

よく年齢が出やすい部位をがどこなのかと言う話になると、首のシワだとか手を見ればわかるとかいう話になります。しかし髪も年齢によってその質感は大きく変わってくると思うのです。

幼児の髪は、特別な手入れをしていなくても本当に繊細で絹のようだし、少女の髪は思わず触ってみたくなるような艶があります。しかし年齢を重ねる事で髪の質感は大きく変化し、乾燥したりうねりが出たり量が減ったりして今まで通りにはいかなくなります。少女のような髪でいたいと言うのはすべての女性の願いですが、それを実現するためには相当な努力が必要になってくるのです。

2016-07-14_102617

例えばずっとロングヘアにこだわりを持っている女性の場合、同じ髪型をずっとしていることによって自分の髪が理想からどんど離れて行ってしまうのを目の当たりにすることになります。あるいは徐々に変わっていく自分の髪が以前のそれとは異なってしまっていることに気付かず、あるいは直視しようとせずに、髪型にこだわったために年齢より老けて見られてしまう、という事にもなります。

髪は女の命といいます。年齢にあった、より若々しく見える髪型というものがあるはずです。長い髪を短く切っただけで、手入れも行き届き、若々しさを取り戻した人もいます。自分の年齢と向き合い、いままでしなかったヘアスタイルにも挑戦してみれば、自分では気付かなかった魅力に出会うかもしれません。

若い時の自分や、自分の周りの若者と比べて見ても敵うわけはないのですから、今の自分の髪がどうすれば一番いい状態でいられるか、どの髪型が一番今の髪で若々しくいられるのか、ずっと同じ髪型にこだわるのを止めて考えてみませんか。

髪の毛で見た目の印象は大きく変わります。自分の髪の変化と向き合い、一番いい髪型を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です